OutSystemsエンジニアの猛勉強ブログ

初心者OutSystemsエンジニアのブログです(ぺこり)。

OutSystems戦記最終話「MAXコーヒーのおいしさは常にマックス!! 」

昨日は上司の「M・ゲイツ氏」を登場させただけでアクセス数が4倍になりました。恐ろしいパワーです。なぜ、こんなに差が付くのだろう?と思うと小林は少し悔しい気持ちになりました。今回は真面目なエントリーのためMAJIMEにw執筆しています。 で、前回までの…

OutSystems戦記第3話「VSアルゴリズム編・完結」

このエントリーではアルゴリズムとの戦いを終結させます。どんなアルゴリズムができあがるのか?知りたいと思うので(知りたくねーよ!とか言わないようにw)、完成品を最初に貼っておきます。作るのは2つです。 1.在庫変動アルゴリズム(User Action) こ…

エンジニアから見た日本の就職活動について

(息抜きエントリー) 小林は悲しい。 一生懸命に記事を書いているのに、ギャグ回をアップロードするとアクセス数が約2倍になってしまう。そして、我が上司こと人類最強最悪社員の「M・ゲイツ氏」を登場させただけでアクセス数がさらに2.5倍ほどに上昇する。 …

VSアルゴリズム戦!!

プログラミングといえばアルゴリズム!OutSystemsはコードレス開発ツールだけど、アルゴリズムのコーティングは必須です。 それはコードレスであろうとなんであろうとコンピューターは情理ではなく論理(計算)で動いているからです。つまり、コンピューター…

OutSystems戦記第2話「果てしなきバグとの戦い!!」

バグ「ヒャッハーーーーーーーーーッッ!!」 バグ「うぬらバグは滅びぬわ!!!」 M・ゲイツ氏「ぶちのめす!!!!」 M・ゲイツ氏「とてもぶちのめす!!!!」 M・ゲイツ氏「そんな気分んんんん!!!」

OutSystems戦記第1話「小林、呪文を唱える!!」

終わった。今、魔界から生還してきた勇者・小林です。OutSystemsトレーニング基礎コース4.2は、初学者にはキツかった。朝7時40分から原稿を書き始めて、アプリが完成したのが11時頃。所要時間3時間20分、Wordで原稿35枚、文字数5,796文字。キツかった。本気で…

在庫と売り場の連動アプリが完成したよ!!(基礎トレ4.1)

(前回の続き)やっと業務用アプリケーションが完成した。このアプリは売り場で商品のキャンセルが起きると、その瞬間に在庫の数量がキャンセルした分だけ加算されるアプリです。 OutSystems Platformでコードレスに書いたため、コードの量は大したことあり…

OutSystemsを使って在庫と売り場を連動させる・後編(基礎トレ4.1)

(前回の続き)激烈な難易度を誇る基礎トレ4.1。やっていることは簡単なんだけど、英語と字幕が難しい。ノンプログラマーではほぼ理解不能であるものの小林のその手のひらのなかにあるポケットのなかのモンスターならぬアプリはできあがりつつあるのであった…

OutSystemsを使って在庫と売り場を連動させる・前編(基礎トレ4.1)

今日朝4時からこのアプリ作ってました。難しいです。かなり。日本語だと超簡単なのに、英語でしか対応されていないため、ものすごく難しく感じました。 気が付いたら3時間で4,000文字も原稿を書いていました。英語だとこれほどに説明が難解だということです…

クライアント側の検証機能を実装する!!(基礎トレ3.3)

このエントリーはバリデーション(入力検証)プログラムの最終章です。クライアント側の入力検証についてのトレーニングを行います。 3.3

現代のインターネットについて

みなさんこんにちは。物書きの小林です。このブログもこれが50本目の記事です。50本も記事を書いたのに、誰も祝ってはくれません(笑)。本社では、

バリデーションアルゴリズムを拡張する・後編(基礎トレ3.2)

前回の続き。入力検証アルゴリズムをこのエントリーで完成させます。まずはAssignアイコンについて。 Assign内で第一にやっている処理は ”Product_QuantityInStock.Valid=False” ですね。画像の右下黄色の枠で囲んだコードです。OutSystems Platformはノンプ…

バリデーションアルゴリズムを拡張する・前編(基礎トレ3.2)

はい。こんにちは。指が痛い小林です(笑)。このエントリーではOutSystems Platformを使って、バリデーション(入力検証)アルゴリズムを拡張していきます。 前回作ったバリデーションアルゴリズムを改造し、さらに複雑な論理演算をします。超高速開発ツー…

OutSystemsでバリデーションアルゴリズムを作る(基礎トレ3.1)

こんばんは。スーパー障害者の小林です。今日の昼間は腹痛になるは、頭痛はするはで、最悪でした。自分の人生経験上チャンスのときはいつも障害が発生します。だから最近は、体調不良になったら、今がチャンス!だと考えています。 ここ1か月で13万文字タイ…

OutSystemsで検索エンジンを改造しよう!!(基礎トレ2.3)

はい。先に書いておきますが、このトレーニングは難しいです。今回我々が作るのは 価格comで使われているこれ↓です。 出典:価格comカメラ板満足度ランキング上位掲載 このフィルタリングはOutSystems Platformだから楽にできるとかではありません。Javaでも…

コンボボックスを画面に実装させる(基礎トレ2.3)

前回、内部のプログラムにStatic Entityを生成させました。次に画面上にコンボボックスを実装させていきます。 (とりあえず、ドラッグアンドドロップでコンボボックスの箱だけを設計した小林の開発画面です) まだ、空の箱を作っただけなので、データの紐付…

コンボボックスを設計するぞ!!(基礎トレ2.3)

こんにちは。ネオ・障害者の小林です。今日はOutSystems Platformを使って、コンボボックスの設計と検索アルゴリズムの改造を行います。え?コンボボックスとか難しい名前だし、作るの大変そうだって?大丈夫です!!ただ単にITはアメリカ優位なだけであって…

OutSystemsの日本語教材について

最近このブログに「OutSystemsの日本語のトレーニング教材ってないの?」というお問い合わせが結構来るため、私の知っている日本語のトレーニン教材を2つご紹介いたします。どちらも無料です。 1つめは、いまこのブログでやっている「動画のトレーニング教材…

チェックボックスアプリ完成!!(基礎トレ2.2)

(前回からの続き)詳細画面の設計が終わったので、製品一覧画面にチェックボックスを実装させます。 こう! 爆速で開発!!!! この速度だとOutSystemsエンジニアが1人 いるだけで50倍くらいの速度で作れるため、アプリの生産量がとんでもないことになる!…

OutSystemsでチェックボックスを開発するぞ(基礎トレ2.2)

今日はOutSystemsを使って、チェックボックスを作ります。検索エンジンの脇にもチェックボックスを貼ってフィルタリング機能の実装も行います。昨日朝5時まで原稿書いてたから眠いです。 2.2

検索エンジンの内部プログラムを作ってアプリ完成!!(基礎トレ2.1)

最後に、製品検索ボタンとその内部プログラムを作って、このエントリーでアプリを完成させます。 まずは、検索ボタンの設計。ドラッグアンドドロップでマッハ開発!! オッラアーーーーッ!!!

保存ボタンと検索バーを設計する!!(基礎トレ2.1)

前回入力フォームの設計を行った。これにより、小林は業務用アプリケーションソフトにおける「お問い合わせフォームの設計」ができるようになった!技術レベルがアップした瞬間である。 このエントリーでは保存ボタンと検索バーの設計を行う。まずは保存ボタ…

入力フォームの設計とデータの格納について(基礎トレ2.1)

なんか歯が痛くて寝つけないので仕事開始!平日に仕事していると変な嬉しさがある(笑)。趣味が仕事とかもう嫌や~。でもアプリ作り途中だったので、更新していきます!仕事をがんばるぞ! (ここから技術論文) ・・・ 前回からの続きで、今回はフォーム部…

製品一覧画面と詳細画面を作る(基礎トレ2.1)

(前回の続き)前回はほとんど説明だけで終わってしまいましたが、これから初歩的な業務用アプリケーションの設計に入ります。 このレッスンでは、入力フォームを設計し、入力したデータがサーバーに格納され、常に編集できる状態に持っていくまでの学習をし…

研究と勉強について(基礎トレ2.1)

眼と耳の障害者の小林ですwこんにちは。 開発基礎コースのトレーニングが2に入りました。ていうかもう飽きましたwOutSystems Platformの全機能を学習するよりも、高頻度に使用する機能を反復したほうがいいんじゃないの?と思ってます。 はてなブログのSEO対…

OutSystems PlatformでSQL文を使用する(基礎トレ1.8)後編

(前回までのあらすじ)SQL文作ってたらだんだん説明が難解になってきた。そして、 「CancelledStatusId」とかもはや念仏なり。日本語字幕なのに日本人が日本語を読めないというwwwwww OutSystemsは日本語対応してないのですよ。 これとか うおおおおーい!…

OutSystems PlatformでSQL文を使用する(基礎トレ1.8)前編

ふっふっふ。ごきげんよう。小林だよ。ついにSQL文の実装に入るよ。SQL文って何のことなのか実は知らないよ(笑)。 OutSystems Platformは全部英語です。英検?英検なら4級を取得済みさ。中2のときだからいまから20年前に合格しました(笑)。 3級?英検3級…

売上ランキングページの開発(基礎トレ1.7)後編

前編書いてたら寝落ちした小林です。ひたすら後編を書き続けます。だって、昨日、せっかく下書き2,768文字も原稿書いたので早く記事にしたいな、と。最近、アニメーションGIFをふんだんに使っているため、少し時間が掛かっています。でも、OutSystems Platfo…

売上ランキングページの開発(基礎トレ1.7)前編

今、夜の2時30分である。上司様、小林は働いていますよ。熱冷まシート頭に貼って記事を狂ったように書いてます。先週末は平日と休日の区別が付かず、限られた時間のすべてを原稿執筆にぶち込んでいたら、体調が崩れました。とりあえず、朝まであと4時間がん…

Static Entityを高速で実装する(基礎トレ1.6)後編

(前回までのあらすじ) 小林である。素晴らしき部下の小林である。以前、上司のM氏に 「OutSystems 森鴎外」 で、このブログ検索1位になりましたよ!と言って無視されたあの小林である(笑)。WebマーケティングとSEO対策の素人の方にお教えしたいことは、W…

OutSystemsでStatic Entityを実装する(基礎トレ1.6)前編

こんにちは。小林です。いろいろやってたらブログの更新が遅れました。そしたら、上司様である偉大なるM氏から小林さん最近ブログを更新していませんね? という偉大なるご指摘を受けたため、この小林、朝早く起き、原稿を書いておりました。M氏を怒らせると…

OutSystemsにおける高品質な設計のトレーニング(基礎トレ1.5)後編

(前回までのあらすじ)小林は千葉が好きだ。そして今回のアプリ開発においては、千葉への愛を熱く語ったのであった。 ・・・ データベースの設計が終わったので、次は画面設計と内部アルゴリズムの設計に入る。 まずはデータベースの構築 (ドラッグアンド…

OutSystemsにおける高品質な設計のトレーニング(基礎トレ1.5)前編

こんなの現場行ってやれやー!そう思いつつ朝からアプリを作っている小林である。 今日は高品質な設計のトレーニングです。私から見ると高品質に見えるのですが、OutSystemsエンジニアから見ると当然なのかもしれません。 ただ、作ってて、バグが出にくいよ…

最難関ディレクトリ(番地)の選択について後編

OutSystems Platformで一番難しいのはディレクトリ(番地)の選択です。トレーニング動画を見ながらアプリを作っていても番地の選択だけはまるで意味が分からないです。ここで諦めてもいいのですが、とりあえず模倣すればアプリは完成するため、最後まで作っ…

最難関ディレクトリ(番地)の選択について前編

OutSystemsトレーニング(基礎コース1.4)を始めます。 1.4 ↑これが開始画面です。 そして、これが↓4分後の画面です。 HAHAHA!!

データベースの生成とリレーションシップ1.3(後編)

土曜の夜である。そして書き手は日本が誇る世界の世界遺産こと小林である。なぜなのかは分からないが、休日にこの小林は労働にいそしんでいる。恋人は参考書ならぬ、彼女は仕事といったところか。 見てください上司のM氏。この小林のキラキラとした光り輝く…

データベースの生成とリレーションシップ1.3(前編)

小林である。もうあと30分で土曜日であり、3週間ぶっ続けで労働しているあのなんだかすごく素敵で格好良くてハンサムで背が高くて頭が良いことで有名なあの小林である。 まあ、全部妄想な訳なのだが、そんな訳でトレーニングをスタートする。 土曜日だから休…

注文伝票アプリ完成!!(基礎コース1.2)

小林は13時間ぶっ続けで働いている。さっきから腹がグーグーとうるさい。仕事が終わったら飯を食わせてやろうではないかMyの腹よ。 とりあえず、今日の目標は18時間労働であり、その制限時間内にアプリを1本開発し、4,000文字ブログを書き、記事を4本上げる…

注文伝票アプリ詳細画面の設計(基礎コース1.2)後編

小林は働いている。誰からも働けとは言われていないのに、労働している。なぜなのかは分からないが、このままいくと18時間労働ペースである。 さぼっても多分バレない。だが、さぼってしまうと、自分にはバレてしまうのである。小林はそれがすごく嫌なのであ…

注文伝票アプリ一覧画面の設計(基礎コース1.2)中編

(前回までのあらすじ) 働きたくない。働きたくないのに、指が勝手に動く。朝からアプリ開発してWordで下書き29枚。4,147文字。もう、嫌や。休ませろー!肉食わせろー!と言いつつ働き続ける小林の後ろ姿がそこにはあったのであった。

注文伝票アプリを作る(基礎コース1.2)前編

OutSystemsトレーニング基礎コース1.2開始!やるぞ! 1.2

OutSystemsトレーニング基礎コース1.1

小林は復活した。新章突入の号砲を今こそ上げる時である。別に復活したいわけでもなかったですし、仕事を失うとそれはそれで少し困るため(あまり困る訳でもないw)復活せざるを得なかったような感じです。 入門講座を終えた我々OutSystemsエンジニアは今回…

アウトシステムズによるアプリ開発中の動画

今まで勉強してきたOutSystems Platformのデモンストレーション動画ページを作成しました。GIFアニメーションで開発中の画面を実際に見ていただけます。 通常、超高速開発ツールでは、一般的なプログラミングの10倍の速度で開発できると言われています。だけ…

空の彼方へ

(コーヒータイムエントリー) こんにちは。マッハプログラマーの小林です。入門編が終わり新章へと突入する前に、空の写真でも載せておきます。このブログは非常に高度な開発基盤の説明が多く、そのため、画像もOutSystems Platformのものばかりになってし…

悲しみの涙と初の挫折1.9

忘れもしないトレーニング1.9である。小林が初めてOutSystemsで挫折したトレーニング回である。まず、最初に言っておきたいことは、このトレーニングはやらなくてもいいということである。やってもいいけれど、途中から無理ゲーになってくる。 私も何が悲し…

リレーショナルデータベースを作ろう!1.8(後編)

(前回までのあらすじ)アプリはだいたい完成した。リレーショナルデータベースもできた。あとは顧客詳細画面を残すのみである。もうずいぶんと会社に行っていない。ずっと家で仕事をしている。アホみたいに文章を執筆しています。 障害者にとっての努力する…

リレーショナルデータベースを作ろう!1.8(中編)

(前回までのあらすじ)外部キーによって、データベースが連結した。データベースを連結させることをリレーショナルデータベースと言う。リレーショナルデータベースによって、どんなアプリが開発できるのだろうか? 小林の戦いがいま再び始まったのであった…

外部キーの取り扱いについて1.8(前編)

小林は朝になったため起きた。少し寝不足である。寝不足のため寝不足手当を支給いただきたい。 この章で小林は大変に技術的な説明を執筆した。なぜ、哲学者である小林がIT技術の説明をし、なぜ、Mに雇わられているのだろう。少し悲しくなりながらもその答え…

OutSystemsで企業名簿を作ろう!1.7(後編)

(前回までのあらずじ) 小林は死んだ。あまりの難解さのために一度死んだのである。今いるこの小林は言うならばネオ・小林とでも言おうか。来月の給料日まで俺は諦めない。給料もらうまでは絶対に諦めずこの全部英語の超高速開発ツールを使い続けるのだと天…

OutSystemsで企業名簿を作ろう!1.7(前編)

トレーニング1.7開始!動画時間11分36秒。長ッッッ